天藍・祖餐 プレオープン

e0182674_1074616.jpg25日にプレオープンしたソムリエIさんの店に行ってみると、昼間営業の中国茶部門は営業開始したものの、夜間営業のワイン・日本酒部門のグランドオープンは、まだ先になるとのことだった。



e0182674_1011233.jpg鎌倉駅西口・江ノ電口から御成通りを歩いて数分、レーズンウイッチが美味しい小川軒のある交差点を左折、赤尾耳鼻咽喉科医院や駐輪場より少し手前左側が店舗の正面入口になる。[天藍口]

交差点の手前、フラワー・カフェ・ラカポシ (2016年3月から「パクチー屋」) 横の路地にも出入口があり、裏口とされているが、北口と勝手に呼ぶことにした。[祖餐口]
(どちらの入口からも両店への出入り可能)


e0182674_10114529.jpgさて、正面から入ると更に扉があった。
風や邪気の侵入を防ぐことになり、とても良い。
また、道路に対して真っ直ぐな建物ではないので、店内の歪みを修正する働きもある。


e0182674_10121851.jpg


e0182674_1013723.jpg『五感で愉しむ中国茶巡り』

「いろいろなお茶を飲み比べてみましょう。茶葉の違い、色、香り、味わい、同じお茶の一煎目と二煎目・・・その刻にしか味わえないお茶を感じてください。」 (メニューより)

台湾産のお茶「凍頂烏龍茶」(トウチュウウーロチャ)、「阿里山金萱茶」(アリサンキンセンチャ)を頂いた。

とても居心地の良い空間だ。


準備中の二階を見せてもらった。
美味しく酒を頂く自分の姿が見えた。

※他の 「SO SAN」 記事は コチラ と コチラ


※天藍・祖餐の公式フェイスブックは コチラ

■ワインと日本酒とお茶のある食卓 祖餐 “so san”(ソサン)
営業時間:火曜-土曜17:00-L.C.22:00/日曜14:00-L.C.20:00
電話:0467-39-6140
■中国茶と時を愉しむ茶館 天藍 “tian lan”(テンラン)
営業時間:13:00-18:00
電話:0467-39-6056

定休日:月曜、その他不定休
住所:神奈川県鎌倉市御成町2-9 (1F天藍、2F祖餐)
交通:鎌倉駅

※営業時間と定休日は、2015年7月現在
トラックバックURL : http://kazehikaru.exblog.jp/tb/23177730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tappee | 2015-05-29 10:18 | 醍醐 (グルメ) | Trackback | Comments(0)

漫画とは関係ありません。グルメ・音楽・心の旅について独り言と写真。


by tappee