仏日庵

小雨降る仏日庵は、参拝者が少なく静か。

ここは、円覚寺の塔頭(たっちゅう)で、鎌倉第8代執権、北条時宗の廟所(びょうしょ/墓所)。
本堂には、本尊木造地蔵菩薩座像(南北朝時代作とされる)が祀られている。廟所には、木造十一面観音菩薩坐像(鎌倉時代作、面部以外は江戸時代作)、北条時宗、貞時、高時の木造坐像が祀られている。

拝観料は100円で、抹茶付きは500円。(円覚寺300円も必要)
e0182674_21554619.jpg

抹茶を頂いてから、本堂の濡れ縁で、座禅を組んだ。
本来は少し目を開けるのだが、目を閉じて、澄んだ空気に包まれた。

時を忘れた頃、蝉が鳴き始めた。
目を開けると、雨は止み、空が明るくなって来た。
e0182674_2159554.jpg


e0182674_21565214.jpg


e0182674_21573749.jpg

トラックバックURL : https://kazehikaru.exblog.jp/tb/11117091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tappee | 2009-09-12 22:01 | 観光・歴史・民俗 | Trackback | Comments(0)

漫画とは関係ありません。グルメ・音楽・心の旅について独り言と写真。


by tappee