はま善 07/04/2016

「先月、店の前を通りました?」


e0182674_20102565.jpg一年中食べられる鰯だけれど、梅雨鰯と言って、この時期のイワシは脂が乗って格別に美味しいのだ。


e0182674_20122353.jpgサラダ


e0182674_201308.jpg生シラスと南蛮漬け

鎌倉では、ここ数年で「生シラス」がブームになっている。
シラスは、足が早いので、漁港に近い地域でしか食べられない。

温かい丼御飯に乗せてしまっては、急速に劣化してしまう。
それでも、大半の観光客が喜んで食べているようだが、美味しくはない。
食べる直前にご飯に乗せるのが良い。
量は、大さじ1杯か2杯までが適量だと思う。
薬味はいらない。
醤油は、箸先に付けて食べるくらいで十分。
生シラスは、とても繊細なのだ。

「はま善」では、他店の様に生シラスを『売り』にせず、サービス品として提供している。


e0182674_20134790.jpg「いわしづくし定食」の最大のお楽しみは、この天ぷら。
ふっくらとした身も美味しいが、骨せんべいで酒が進む進む。
だから、満席でギスギスしたアジサイ時期を避けて足を運んだのだ。


e0182674_2014425.jpg


e0182674_20152355.jpg御椀 アラ汁
赤イカのゲソが入っているだけでも特別なのに、他にも海宝が隠れていた。

繁忙期に酒を飲んで長居しては迷惑と思い、先月は店の前を素通りしたことを大将と女将に見られていたらしい。
気を使っていることも見抜かれている。

和み地蔵のような笑顔のお二人なのだ。


一杯多く飲んでしまった。


創業30年
鎌倉 いわし料理・地魚料理 はま善
トラックバックURL : https://kazehikaru.exblog.jp/tb/24504952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tappee | 2016-07-04 20:20 | 醍醐 (グルメ) | Trackback | Comments(0)

漫画とは関係ありません。グルメ・音楽・心の旅について独り言と写真。


by tappee